仮想通貨

ビットコイン最大30%の暴落、フラッシュクラッシュの要因は?

BTCは17日、最大30%の暴落を記録し、仮想通貨取引所Bitstampで一時約6200ドル台をつけました。

このフラッシュクラッシュの要因としては様々な予想が挙がっていますが、
特に有力視されているのはクジラ(大口投資家)によるBitstampでの5000BTC(約40億円)もの大量売却です。

さらに詳細な見方としては
「取引量の少ないBitstampを利用してBTCを売却、BitMEXではレバレッジ取引でショートを仕掛けたのではないか」との意見があり、
各国の投資家の間でも、今回の要因として最も信用性が高いと言われています。

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由