仮想通貨

フェイスブックの仮想通貨『Libra(リブラ)』は2020年発行予定

フェイスブックの独自仮想通貨である『Libra(リブラ)』についての情報が公開されました。

リブラは、世界でおよそ17億人もの人々が銀行口座などを持っていない一方で、国をまたいだ送金には高額な手数料がかかることに着目。

こういった現状に対して、フェイスブックはリブラで変化を与えたいと考えていることも明らかになっています。

今現在(2019/06/18)、フェイスブックはリブラを立ち上げるために28の企業や団体と共同で進めることを発表していて、
実際に仮想通貨としてリブラを発行するのは2020年前半までを目標としているそうです。

誰もが知るフェイスブックが仮想通貨発行に向けて具体的な発表をしたことで、
これまで投資や仮想通貨に触れていない人たちの間でも話題にあがっているほどです。

これによって改めて仮想通貨が注目を浴び、活気づいていきそうですね。

それでは、今日も皆様にとって爆益でありますように!

最大レバレッジ888倍の海外FX XM

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力がいくつもあります。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由