海外FX

ゴールド上抜け1560回帰!イラン旅客機問題が進展を見せる

おはようございます。

引き続き現在のポジション公開と今後の展開を見ていこうと思います。
更に仮想通貨の話も触れていきます。



節目であった109.7ドルでしたが、上値は重く越えることは出来ずに下落をしました。

ゴールドに関しては、1546付近が硬くしばらく攻防していました。

割れれば奈落を想定していましたので、ポジション解消を余儀なくされました。

1月10日22時30分に指標の雇用統計があり、ゴールドは1556まで上昇しブレイクしました。



その後もあまり良いポジションではないものは小まめに利確しつつ、市場が閉まるまで見届けました。
現在のポジションは以下の通りになっています。

少し怖いのはありますが、自分の利確ポイントまでは来ていないので保有の選択をしました。

利確ポイントとしては1580付近がベストですが、今後の展開にも気を付けながらトレードしていきたいと思っています。

本日13時頃より1月8日にあった旅客機問題について新たに進展がありました。

LINEニュースでも取り上げられていたのでそちらを引用させていただきます。

ウクライナ機は「誤って撃墜」とイランが声明!

国営イラン放送によると、イラン軍は11日首都テヘランで8日に撃墜したウクライナ機について、
軍が誤って撃墜したと認める声明を発表。同機の技術的なトラブルが原因だとしていた主張を撤回しました。

僕の意見としましては、イランとアメリカとの問題もあり戦争への警戒レベルがあったと考えるのが妥当だと思います。

SNS上でも動画がちらほら公開されていましたね。

このファンダメンタルを見て、今後アメリカ、トランプ大統領の発言や行動も気になるところです。

仮想通貨の話は次の記事で!
それでは皆様にとって爆益でありますように!!

最大レバレッジ888倍の海外FX XM

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力がいくつもあります。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由