海外FX

5月15日時点での相場観

おはようございます。
5月15日の相場観を引き続き書いていこうと思います。

現在のポジションです。

ゴールドとダウのポジションを持ち越すことにしました。

まず見事に原油(OIL)の目線を外してしまいました。

日足チャートの一目均衡表の下限にタッチして落ちていくと考えていましたが、27.97攻防の末、雲にめり込んだ形になりました。

髭を作っていないことから上限までタッチする事もあると思います。

37付近ですね!
いやあ悔しいです。



僕の場合はXMでの取引な為、限月と共にポジションは解消されてしまいます。

ここから追うなら再度下限タッチしてから入ると思います。

ゴールドに関しては、僕の引いた上昇チャネルが機能しているようなので、このままあがるなら1780ー1800ドル付近で利確を考えています。

史上最高高値を付けていくか非常に見どころ満載ですね!

現時点で2011年9月1日に付けた1922ドルが最高高値です。

ダウに関しては、相場を見ていてゴールドと、あがっていくというなんとも不気味な感じでした。

目線は変わらず売り目線でいますが反発が強いです。

下限チャネルも引いてみましたが機能しているかどうかは確認出来ていません。



落ちるなら1時間足の雲の捻じれ、5月18日12時頃が気になる所です。

日足の6月10日、11日も捻じれがあるので注目したいです!

このまますんなり落ちて欲しいところです。

大御所の方は10年に一度のバブル相場と言ってる人がちらほらいます。

この機会に頑張っていきたいと思います。

それでは皆様にとって爆益でありますように!

\最大レバレッジ888倍のXM 無料登録はこちら/

日本人の口座開設数が最多である海外FXのXM。

888倍もの高レバレッジや追証なしのゼロカットシステムなど、国内FXと比較しても大きな魅力が多数あります。

もちろん僕もずっとXMでトレードをしながら相場観や手法などを日々綴っています。

人気No.1のXMを選ぶべき3つの理由